恵比寿でパーマで作る!ダメージレスに巻いた風のミディアムスタイル!

恵比寿で美髪カラーとショート・ボブが人気の美容室leto/egerie primeの保谷裕樹です。

 

 

こんばんは。

最近美容師の原点であるパーマにハマりつつあるホタニです。

 

元々美容師はパーマありきのお仕事。

しかし

  • なかなかうまくかからない。
  • 再現できない。
  • 髪が傷む。

 

といった理由から敬遠されがちなパーマ。

 

美容室でも需要の低いメニューに

あたります。

 

 

僕としても美髪をうたう以上

ストレートの方が当たり前にツヤと

手触りは感じやすいので

ストレートメインでうたってますが。

 

 

髪に負担も少なく

再現しやすいパーマ

 

が出来たらスタイルの幅が広がるだろなーと。

 

研究しております。

 

 

そんな

美髪パーマ

元々ど直毛の髪質。

5ヶ月前くらいのパーマが

ほんのーり毛先に残っております。

 

 

 

 

巻きます。

髪に負担を少なくしたいので

優しめの薬剤にて。

トリートメントも前にも後にも駆使して

防御力マックスの状態でかけます。

 

 

動画はこちらから。

 

 

 

仕上げる時に大切なのはこれ!

再現性はタオルドライ命!

 

ここでしっかり水分を吸い取る!

下から持ち上げるように吸い取りましょう!

 

 

 

仕上げの状態をしっかりイメージして

乾かします。

 

 

これするとしないでは

パーマの再現性は段違いです。

 

 

乾かしたら安定の爆売れ

モイ  バームをつけて。

 

 

巻いた風パーマ

どうでしょうか?

 

巻いたみたいな仕上がり。

モイのバームが束感とウェット感を

出してくれて相性抜群!

 

 

 

赤みのないグレージュカラーと

合わせて

柔らかい質感に。

 

 

パーマなのではっきり言って

ダメージはゼロではありません。

 

しかし

限りなくダメージを抑え

これでアイロンを使わなくていいのであれば

それはどっちが美髪なのか?

 

 

パーマスタイル。

チャレンジしたいけど

一歩踏み出せない方はぜひご相談を!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください