iPhoneXのポートレート撮影はこう使え!

どうも

iPhoneXに機種変してから

Face IDがマスクしてるせいで全く

反応しない保谷です。

 

 

そして機種変する際にデータのバックアップあれこれでデータ通信をアホほど使い倒し、

20GBのギガモンを退治してしまい

久々の通信制限を受けたことにより

ブログに全く画像がアップロード出来ないという事態になっていましたが

 

祝50GBギガモン

 

『50GBとかアホやろ』

『さすがにいらんやろ』

 

と思われがちなプランに加入。

でも我が家にいるチビモンを外で黙らせる為に

YouTubeを見させるにはこれくらい必要かと。

 

 

とにかく

これで完全復活!!

早速画像を載せまくりたいと思います。

 

 

iPhoneXのポートレート機能

なんと言ってもこれでしょう。

iPhoneのクセに画質高めカメラ搭載。

そして僕が機種変するきっかけになった

『iPhoneXのポートレートめっちゃいいよ』

という上司の一言。

 

 

この言葉で機種変したわけですから

 

早速撮ってみた。

ちなみに今日は全てNO加工!

分かりやすく

iPhoneXで撮ったままで載せてみる。

 

 

え、もうカメラこれでええやん。

 

勝手に背景ボケとるがな!

なにこの絞り機能。

簡単すぎるんですけど。

 

(下の歯が二本生えてきたのが分かる)

子供の写真これで完了やろ。

背景がボケてくれて部屋がオモチャで荒れてても気になりません。

 

 

外でも撮ってみた

ただ駅でハイハイン食べてるだけなのに

なんかいい感じの写真に見えます。

(…あれ?見えないか?w)

 

 

ホテルで寿司ディナー

 

生意気に手で寿司を食べる瞬間も

なんか絵になります。

(…え?なってない?)

 

 

しかしポートレート機能いいですね。

最初から雰囲気良く撮れてしまう。

もはやカメラこれでええやん。

 

 

 

普通のカメラ機能はどうなんでしょ?

まぁキレイだなって感じですかね。

 

違いがはっきり分かるのはポートレート機能ですね。

これはスタイル撮影とかも

iPhoneでどうにでもなっちゃいそうな。

 

 

次はちゃんと美容ネタで検証してみよう。

 

いやー50GB快適だわー。

 

 

あ、今回お邪魔しました

『シェフズライブキッチン』

子供も食べれるもの多くて

ホテルの料理の

  • 寿司
  • 天ぷら
  • ローストビーフ

が美味しゅうございます。

ぜひ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください